採用情報

オフタイムHAGIHARA

2014.06.23株式上場について

萩原工業は東証一部に上場しました


 平成26年5月21日、萩原工業は東京証券取引所市場第二部より市場第一部銘柄へ指定されました。

 皆さんは株式上場とはどのようなことかご存知でしょうか?当社の大卒採用の会社説明会で確認しても半数以上の方があまり認識されていないようです。ぜひ、株式上場とはどのようなことか、一度調べてみてください。

 なお、株式を上場するためにはさまざまな厳しい条件があります。利益、規模、社内体制などを審査されて全ての条件をクリアした企業のみが上場することができます。そのため、全国には企業数が約410万社あり、その中で株式上場している企業は約3,400社しかありません。さらに岡山県の場合は約6万社のうち23社のみです。

 当社は、全ての条件をクリアし、東京証券取引所市場第一部に上場しました。どなたでも新聞やネットで当社の株価を見ることができます(証券番号7856)。気にして見ていただければ幸いです。

 「最近萩原工業の株が上がってきているな!」と思っていただけるよう、社員一丸となって日々の業務に取り組みます。


ページの先頭に戻る